隠れ家サロンの日常

elk2867.exblog.jp
ブログトップ

経験上、一番痛い。(旦那編)

 少し以前の話。
爪からバイ菌が入り、僕の指は腫れあがった↓(ノc_,・;)
a0259207_20151562.jpg
 以前、自然治癒した事もあり、
放置した当然の結果である。
ここまで悪化すれば病院行きは決定的。

 っで!切開してまいりました↓
a0259207_20180105.jpg
 その経験のお話し&写真掲載したいのですが、
切開後の写真はかなりグロいので止めました。
っと言う事でお話の方だけを。

医者 「よくここまで我慢したね~」(。-ω-。)ノ
   「切って膿を出すから!」(*・_・)ノ

 手先は神経が敏感で、
そんな事をされたら激痛が走ることは重々承知。
恐怖と不安が僕の気持ちを谷底へと引きずり込む。
そんな僕とは対照的に医者は淡々と事を進める。

医者 「はい!じゃ~切るよ~」(´。` )
 鋭いカミソリの刃が僕の指先へ滑り込む。
っと!同時に鋭角な痛みが僕の脳天を突き抜ける。
僕  ・・・ん”ぎゃ~・・・━━━[○・`Д´・○]━━━

医者 「あら!出ね~な!も~一回!
僕  ・・・ぼぎゃ~・・・━━━━━(#`Д´)
   ・・・これって完全に医療事故では!?ヽ(#`Д´)ノ・・
医者 「はい!出たよ~」(¬з¬)
   「じゃ~絞るね~」(( ̄ェ ̄)
僕  ・・・ずぎゃ~・・・o(*≧д≦)o″))

 傷口を容赦なくグリグリ。
それが痛いのなんのって。

 おっお医者様ぁ~!・・・
あなたのテクは最高で、おかけ様で無事完治しました。

・・・っけ!けど・・・(´∩`。)
僕の脳裏には決して完治する事のない傷が出来上がりました。
じゃ~またね。


[PR]
by elk12-24 | 2018-03-02 06:12 | 旦那の日常 (旦那編) | Comments(0)

夫婦ではじめた理美容室。ハンドメイドが大好きで、旦那は木工、嫁は編み物やアロマをやっています。


by elk12-24