隠れ家サロンの日常

elk2867.exblog.jp
ブログトップ

補給機ベルト交換 (旦那編)

 外気が下がる冬になりエンジンスタートすると、
「キャキュキュキュキャキュ!」
物凄い音がボンネットから生じる。
原因はベルトの劣化、硬化しているのである。

 交換すればいいだけの話なのだが、
雪の堆積している冬に、車の修理などしたくない。
喫緊を要する訳でもないし、エンジンが温まれば問題は収まる。
(エンジンの熱でベルトが柔らかくなり音が出なくなる)
ん”~・・・
『春を待つか…』
 僕の思考は冬眠中のクマと同じ。

 いや!それ以下だと思う・・・
だって今は6月。
6月まで寝ているクマはおらんだろう・・・
たぶん。僕の知る限り!
っというより、6月まで寝ていたら餓死するだろうね!きっと。
は~クマじゃ~なくって良かった。

 さて、まずはベルトを緩ませ外す↓
a0259207_14382902.jpg
 右が新品で左が外したベルト↓
a0259207_14392992.jpg
 結構すり減っているんだね!
新品を組み付ける↓
a0259207_14403983.jpg
 ピンっとベルトを張れば完成。
今年の冬は静かに過ごせそうだ。
じゃ~またね!


[PR]
by elk12-24 | 2017-06-30 14:28 | ワゴンR MH23S(旦那編) | Comments(0)

夫婦ではじめた理美容室。ハンドメイドが大好きで、旦那は木工、嫁は編み物やアロマをやっています。


by elk12-24