隠れ家サロンの日常

elk2867.exblog.jp
ブログトップ

釣られる魚の気持ちと歯医者での出来事(旦那編)

 『ん”~ものすごく痛いゼ!』(´;ω;`)
我慢できない程ではないが、僕の口の中に激痛が走っている。

 ちなみにここは歯医者。
状況はこうだ!
通常だと何ら問題なく、唾液をシュ~シュ~吸い取ってくれるのだが、
『排唾管』と呼ばれる逆さJの字状で釣り針形の、
唾液を吸い取る筒状の管の当たり所が最悪っぽい (´ε`;)
(手にもって吸い取ってくれるストレート型ではなく、
 口にひっかけて吊るされるタイプ方のね)

 ここから自分との壮絶な戦いが・・・
「ほぃ~まぁ~しぇ~ん!ちょっとぉ~痛いん~でふけどぉ~!」などと、
情けない訴えを、若い歯科助手さんへ申し出る訳にはいかない ( ;゚皿゚)
この僕が!
 もちろん、ベロで排唾管の位置移動を試みてはみたが、
ザックリ奥へ突き刺っているっぽく、動かす度に激痛が・・・
━━━━( ゚Å゚;)━━━━!!

 そう、釣り針に食いついてしまった魚の気持ちと全く同じ心情。
っで!『ん”~ものすごく痛いゼ!』な訳 (´ヘ`;)

 もちろん、治療が終わった後、
若い歯科助手さんにフェイスタオルを取ってもらった時は、
何事もなかったようなスマート顔を装ったさ!
シュっとスタイリッシュに椅子から滑り降りたぐらいにして。

 だって僕は紳士中の紳士だからね!( ^ω^)
涙目になっていたかもしんないけど・・・
皆さんも多少は似たような経験してるんじゃ~ない?
じゃ~また~ ( ´Д`)ノ~





[PR]
by elk12-24 | 2017-06-23 06:04 | 旦那の日常 (旦那編) | Comments(0)

夫婦ではじめた理美容室。ハンドメイドが大好きで、旦那は木工、嫁は編み物やアロマをやっています。


by elk12-24