隠れ家サロンの日常

elk2867.exblog.jp
ブログトップ
           ご閲覧ありがとうございます!
最新UPは↓下にあります!
    (お手数ですが↓へ、スクロールお願いします)

※予約投函の記事もありますので、カレンダーに投函マークがあっても、
本日より先の記事は閲覧できません。こめんなさい。
(管理人)  ヘアーサロン エルク
このブログは、嫁と僕の2人で書き込んでいますので、
『カテゴリー別』で、ごらんになると分かりやすいと思います。

a0259207_1193072.jpg




2007.12.24 夫婦で理美容店をオープンしました。
11年目になります。
住宅街でもあり、田んぼもあって「えっ、こんなところに?」と、
いうような場所に、エルクはあります。
とても静かな場所なので、お客様がリラックスできて、
思わず居眠りしてしまうようなサロン作りを心がけています。
よろしかったら遊びにきてくださいね!

理容担当 旦那
出身地  岩手県遠野市
性別   男
誕生日  1975.8月
性格   接客業を生業としているにもかかわらず「口下手」がひそかな悩み。
     『ゆる~く』生きてます。
経歴   地元の専門学校を卒業後、東京の理容室で5年・仙台の美容室で6年
      その後、自店「エルク」を始めました。
資格   理容師免許 美容師免許 管理理容師 大型トラック・牽引免許まで持っています。


美容担当  嫁
出身地   宮城県利府町
性別    女
誕生日   1972.7月
性格    旦那様とは違いよくしゃべる。しゃべりすぎてたまに酸欠になる。
経歴    埼玉で4年 地元で5年経験し自身のサロンを6年経営
      結婚と同時に旦那様とサロンを開店、現在に至る。
資格    美容師免許 管理美容師
      アロマコーディネーター(JAA日本アロマコーディネーター協会認定)

[PR]
# by elk12-24 | 2018-12-30 22:24 | 自己紹介 | Comments(0)
 子供の足が僕の手と同じサイズになった。
a0259207_19261767.jpg
 あんなに小っこかった子供の足が、
ここまで成長するなんてとても嬉しい。

 子育てをしていると、こんな何気ない日常が、
僕の記憶へ刻まれていく。

 その効用は思いのほか強力で、
『ちょっとした思い出』に留まらず、
なぜか僕自身が普段感じている、
『老い』や『焦り(人生のやり残し感ね)』から、
解放された気持ちになれる。

 とっても不思議な感じだよね。
みんなはどうなんだろう?
こんな感覚って生じないのかな~?
じゃ~またね。


 

[PR]
# by elk12-24 | 2018-09-21 07:25 | エルク旦那の子育て日誌 | Comments(0)
 ようやく終わりが見えてきた。
我が家は築10年以上経過しているが、
その点は全く気にしていない。
ロングスパンで考えているから。
一気に財や気力を投資しちゃうと、
完成後、一瞬で気分が萎えちゃうからね。

 っと言え、時間がかかりすぎるのも考えもの。
まだまだ他に手を加えなければならない部分があるから。
まあ、とりあえず現在の進捗具合でございます。

 まずは塗装でございます↓
a0259207_19013147.jpg
その後、表部分に少し張りました。
a0259207_19003262.jpg
 次は道路側、ここを貼れば道路面は完成。
a0259207_19034628.jpg
 
シッカリと貼り付け。
a0259207_19051416.jpg
 終了~!
 まだ、別の部分で残っている箇所もあるけれど、
外壁の腰板張りもようやく終わりが見えてきた。

 やはり労力をかけやり遂げた事は、
金銭では得られない幸福感があります。

 億劫だけどやり始めると、
不思議といつの間にか楽しくなっちゃう。
DIYの醍醐味です。ん”~魔力に近いかな。

 じゃ~またね。


[PR]
# by elk12-24 | 2018-09-07 18:55 | DIYの話   (旦那編) | Comments(0)
 バタバタそしてあっけなくお盆が過ぎ去りましたね。
お久しぶりでございます。
ご無沙汰のブログ更新になりました。
特筆すべきイベントも生じず、
のっほのんっ!と、すごしておりました。

 その間、これを発見↓
a0259207_12040645.jpg
 アンパンまんアンパン。
鼻とほっぺにあんがつまっております。
かなり大きいサイズです。
右が普通サイズのアンパン↓
a0259207_12052604.jpg
 3人がかりで食べました。
それではまた。


[PR]
# by elk12-24 | 2018-08-21 12:07 | エルク旦那の子育て日誌 | Comments(0)
 「今日は楽しかったね!」
ポツンと寂しげに息子がつぶやいた。
今の、気分とは真逆なそんなセリフ。

 僕と年中クラスの息子は、保育園の夕涼み会帰り道。
特に話をするわけでもなく、
しんみりと家路へ向かっていた時の事。

 その時、僕は何だかとても寂しい気持ちを覚えたのだ。
『4歳児でも親を気をつかうんだ~』って感じたから。
もちろん、体だけでなく人格も確実に成長しているっていう、
嬉しい気持ちも、付帯してはいたものの・・・

  
a0259207_21171180.jpg
 その日、周囲の子供たちは夕涼み会を、
十分にを楽しんでいる様子だった。
もう嬉しくて、楽しくって仕方が無い。
って感覚がその会場に満ち漂っている。
一方、息子は終始不機嫌だった。

 実はこの日に限って嫁の体調が悪く、
そのイベントに参加できなかったから。

 母親との楽しい時間は子供にとって別格。
まして、周囲の友達が楽しそうにしていればなおのこと。
ず~と寂しい気持ちでいたのは容易にわかる。

 「しかたないよ!」僕は、
この日、何度その言葉を発したことか。

 もちろん状況を呑み込めない訳ではない息子は、
強気でいるものの物悲しさまでは隠せない。

 結局イベントを楽しむことは出来なかった様子で、
夕涼み会は終了。

 とっても陰鬱な気持ちで家路へと向かっていった最中、
「今日は楽しかったね!」っとぽつり。
哀愁な帰り道にて僕は、子供の貴重な成長の一コマを見つけた。
じゃ~またね。



 

[PR]
# by elk12-24 | 2018-07-27 11:06 | エルク旦那の子育て日誌 | Comments(0)

夫婦ではじめた理美容室。ハンドメイドが大好きで、旦那は木工、嫁は編み物やアロマをやっています。


by elk12-24